うみラク UMIRAKU天草の離島を「海の道」でつなぐモビリティ・シェアリング

おしらせinfo

プレス2020.8.19

天草市の離島・御所浦と内陸部との往来を更に活性化させる、「夜間のりあい便」の試験運航を開始します。

プレスリリース

NPO法人イーモビネット(本部:熊本市中央区/代表理事:鶴岡良一)は一般財団法人トヨタ・モビリティ基金の支援を受け、離島である天草市御所浦町と不知火海対岸地域を海上タクシーと陸上交通でシームレスに繋ぐ「うみラクプロジェクト」を推進していますが、この度、御所浦住民の生活の足として最も利用されている、棚底航路の利便性を高めるため、海上タクシーを乗合で利用する予約制の「夜間のりあい便」の試験運航を開始いたしますので、お知らせします。

 

|海上タクシー乗合サービス実証事業(御所浦⇄棚底夜間のりあい便)|

1.実施内容

島民のニーズが高い定期船終了後の時間帯(19時~20時30分頃)に、御所浦の主要な港(御所浦港、嵐口港、横浦港など)にて乗り降り可能な、予約制のチャーター便を走らせ(1日1往復、時間帯固定)、利用者ニーズの把握や乗合・予約オペレーションの検証を行います。

2.試験運航期間

令年2年8月20日(木)〜10月31日(土)

3.運航内容

往路 19:20ごろ御所浦港出発→嵐口港→横浦港→棚底港着
復路 20:00ごろ棚底港出発→横浦港→嵐口港→御所浦港着
料金 おとな2,000円 こども1,000円 幼児無料
*島民は半額(おとな1,000円 こども500円 幼児無料)
予約 電話にて受付(運航30分前まで)

4.サービス開始時期

試験運航の実績により別途決定

その他

・当面は電話での予約となりますが、今後はスマートフォンなどから簡単に予約や確認ができるシステムの導入を進めていきます。
・出発式典等については、新型コロナ感染症拡大防止の観点から、当面見合わせいたします。( 9月以降、状況をみながら、別途メディア関係者へのお披露目を兼ねた説明会などを計画いたします)

|本件に関するお問い合わせ|

うみラクプロジェクト事務局 tel. 090-8662-5400(夜間のりあい便担当 野原)

 

詳細は以下のPDFもご参照ください。

>>>プレスリリースPDFファイル