うみラク UMIRAKU天草の離島を「海の道」でつなぐモビリティ・シェアリング

おしらせinfo

活動報告2019.5.24

天草の離島を「海の道」でつなぐ“うみラクプロジェクト”始動!

NPO法人イーモビネット(本部:熊本市中央区/代表理事:鶴岡良一)(*1)は一般財団法人トヨタ・モビリティ基金の支援を受け、離島地域である天草市御所浦町を舞台に 「モビリティ・シェアリング」をコンセプトとした新たなプロジェクトを開始しました。

|事業名|

天草の離島を「海の道」で繋ぐモビリティ・シェアリング
(うみラクプロジェクト)

 

1.プロジェクト概要

◎ スマホなど情報技術を駆使した海上タクシー(*2)の相乗りサービスの構築・実施

◎ 対岸港でのEVカーシェアリングや乗合タクシーなどとのシームレスな連携

◎ 島民や観光客の利便性向上のため、小型電気自動車などスローモビリティの島内試験導入

 

2.期間

◎ プロジェクト実施期間… 2019年5月~2021年3月 (2か年)

◎ 海上タクシーの相乗りサービスの開始… 2019年7月末を予定

 

プロジェクト詳細(2019年5月24日時点)は以下のPDFをご確認ください。

>>>プロジェクト詳細PDFファイル

 

*1  NPO法人イーモビネット
次世代モビリティやIoTなどの先端テクノロジーにて地域課題の解決に取り組む、熊本発のNPO法人です。
http://www.e-mobinet.jp/

*2  海上タクシー
利用者の希望した日時・港へ運航できる小型の船舶